2007年06月06日

合格


2006年11月18日(土曜日)

朝,いつものようにバレーのレッスンに行った。

僕がスタジオでバレーを習っている間、ママがスタジオの外で待っていると、先生がママのところにやってきて、

「オラ二オス無事に合格しましたよ。HCです。本当によくがんばりましたね。」

と、試験の評価が書かれた紙を渡してくれた。

HCとは何ぞや?と思いママは早速辞書で調べてみた。

それは、Highly Commended の略で、Be highly commended で、激賞されるという意味だそうだ。 4段階で一番いい評価。

評価の対象は5つの項目に分かれており、
1) Exercise
2) Steps and Co-ordination
3) Musical Response and Sense of Movement
4) Presentation
5) Dance a Story

僕はこのどれに対しても、Very Goodをもらった。


ママは、だめ元で、これも何かの練習と思い受けさせたが、こんなに良い結果になるとは夢にも思わず、本当にうれしかった。

僕は、試験というのもよくわからず、ただ先生を見ながら他のお友達と踊っただけなのに。

名前がいえなくても原点されずに無事合格できた事はホッとしたが、いつかはちゃんと名前が言えて、ハンデもなしに合格できる日が来るといいなと思った。


posted by なんでさん at 21:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんでさん、お久しぶりです。

オラニオス君、検定試験でHCなんてすごい!
バレエの才能があるみたいですね。
うちも何か運動を習わせたいんですが、なかなか「やる」と言わなくて...。
本当は夏休みに水泳を習わせたいところだけど、グループレッスンというのがネックです。

さて、私のところは、動かない副校長とSENCoを押しまくって、やっと昨日ジュニアスクールのSENCoと初めてのミーティングにこぎつけました。

とにかく、今月末くらいにならないと新しい担任が決まらないので、それまで動きはなさそうです。今月中旬から、学年全体で新しい学校に慣らすプログラムを設けてあるのですが、それに加えてどの程度個人的な援助をしてもらえるのか、まだ不明です。

副校長曰く、「同じ学年に自閉症児が2人いて、その子達も新しい環境に慣れるのに時間がかかるから、余分に時間を取るように計らいます」ということだったのですが...。
今の時点では、まだな〜んにもしてないんです。
オラ君の学校とは雲泥の差ですね...。くすん。

でも、今度のSENCoは私と主人の言うことを一生懸命メモを取っていて、好感が持てました。現在のSENCoは返事だけはすごくいいけれど、お願いしても殆ど実践してくれないんですよね。自分のやり方が正しいと頑なに信じていて、「あんたは緘黙症の専門家じゃないでしょ?!」と突っ込みたくなります。
Posted by みく at 2007年06月14日 20:10
みくさん

コメントありがとうございました。

息子さんが行くジュニアのSENCoは、なかなか熱心そうで、期待が持てそうですね。 

オラ二オスの学校も来週から、次学年への移行の準備が始まります。

月曜日に、新しいクラスが発表になり、9月からレセプションに入ってくる子供達が学校訪問に来る日に、今のレセプションとY1の子供達はそれぞれの新しいクラスへ行き、新しい先生と一緒に過ごすようです。

これから週に一回くらいは新しいクラスで新しい先生と過ごす事になるようですが、オラ二オスは、それに加えて、本格的に、新しいクラスで新しい先生達と(おもにTAと)1対1のセッションが始まります。

木曜日に私が手伝いに行ったときに、新しいTAがすこしだけ今のクラスに来て担任の代りに指導したんですが、なかなか厳しそうでした。

座り方から鉛筆の持ち方まで、ピシッと指導して、私も背中がしゃん!とする思いがしました。でも、厳しいながらも、よく出来た子にはすごく褒めていたし、出来ない子でも、励ましながらテキパキと教えていたところは好感が、持てました。

今のTAとはまた違った感じの人ですが、オラ二オスは、もうこの新しいTAと話はしているみたいなので、Y2に移っても大丈夫そうに思えます。たとえすこし後退しても、Y1が始まった時よりはずっといいと思います。

もう、同じクラスの子供達とは学校内と自分の家では話していますし、水曜日には遠足で、Farming Warld と言うところに行ってきましたが、そこでも私にまとわりつくことなく、他の子と楽しそうに過ごしていました。

遠足だけでなく、これからサマーフェアだのいろいろ行事があって、あっという間に夏休みになりそうです。 それまで、そして夏休みも含め、お互いに次年度への移行の準備がんばりましょうね。


Posted by なんでさん at 2007年06月24日 04:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。