2007年04月23日

MちゃんとのSkype

2006年11月5日(日曜日)

バレーの試験の後は、カナダに行ったMちゃんとSkype で話をする予定になっていた。

時差があるので、僕達の時間で午後6時。向こうはまだ午後の1時らしい。

夕方だし、バレーの試験で僕が疲れていないか、Mちゃんのママは心配してくれたけど、僕は楽しみに待っていた。着替えまでして。

僕が、女の子のドレスにとても興味があって、ピンクのドレスが欲しいと、しつこかったので、ママは安いピンクのパジャマを買ってくれた。

僕はそれをMチャンに見せたくて、それに着替えて準備していた。

そしていよいよ約束の時間。

ぽっぽこ、ぽっぽこ、、と言うおかしな音がママのコンピューターから聞こえてきた。

僕達がいっせいに2階に走っていくと、案の上、Mちゃんのママからだった。

Answerをクリックすると、懐かしい声、懐かしい姿が見えてきた。

「ハロー、オラ二オス!」

その声を聞いた途端、僕は急に恥ずかしくなって、何もいえなくなってしまったが、ちゃんとカメラの中には納まる位置にいた。

ほとんどママがしゃべったが、Mちゃんの質問に、
 「Yes, Pちゃん」とだけは小さい声で、何とか答える事が出来た。

その後は、僕はバックグラウンドに回って、ロンドンの猫の名前をしきりに繰り返していた。
「クリオ、クリオ、クリオ」と、結構大きな声だったので、Mちゃんと、Mちゃんのママにも聞こえていた。多分、初めて僕の声を聞いたと思う。

僕達には、M達が、見えたのに、向こうは僕達が見えなかったので、Mチャンがご機嫌斜めになってしまい、最初のSkypeは10分ぐらいで終わった。

僕は、ピンクのドレスを見てもらえなくて残念だったが、Mチャンの顔が見られて、うれしかった。

カナダってどんなところだろう? London と日本の次に、行って見たいな。

posted by なんでさん at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。