2006年05月10日

家庭訪問 (3)

♪ げろげーろげーーーろ ♪


みんないっせいに話をやめ、音のするほうに目をやった。

すると、TV画面には、奇妙なかえるの漫画があちこちにゆれている。

これは、ママが雑誌「めばえ」の懸賞で当てたもので、 NHKの「みんなの歌」で放送されていたもののDVDだ。

「めばえ」は子供用の雑誌なので、そこで紹介されていたDVDだから、子供達が、「あんぱんまん」のように一緒に歌って踊って楽しめるものだと、ママは思っていた。

ところが、そういうものでは、なかった。

トノサマガエルの周りを、いろんなかえるが(しかもかわいくない)歌にあわせてゆれている。


♪ げろげーろげーーーろ とのさまかえる
  げろげーろげーーーろ とのさまかわる
  とのさまかえるーーーー
  とのさまかわるーーーー

  げろげろっ        ♪

僕は僕なりにこの歌に合わせて、振り付けをしながら、じっと画面に向かっている。

しばし、呆然とみんなは僕のほうを見ていたが、アシスタントの先生が口火を切った。

「オラ二オスは、かえるが好きなのねー」

僕の反応は無し。しきりにげろげろの振りをしている。

ママは、困って何か言わなくちゃとあせっている。

「ええ、オラ二オスはこの歌が大好きで、ナーサリーでは、一人で歌ってたそうです。でも、ナーサリーでは、誰も“げーろげーろ”の意味がわからなくて、私が迎えに行くと、よく “げろげーろ” って何?と聞かれたものです。」

と、どうでもいいようなことを言った。

「そうですか。じゃあ、学校に来たらみんなでかえるの歌歌いましょうね、オラ二オス」

と、先生達は言うと、次の訪問先に向かっていった。

posted by なんでさん at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 入学準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。